スポンサードリンク

instagramに載せると映える写真を【インスタ映え】と言うそうですね(*´∀`)

今回はインスタ映えする、【フォトプロップス】の作り方をご紹介します☆

 

フォトプロップスの作り方♡

【フォトプロップスとは…】

フォトプロップスって言葉を知らないかたにご説明します☆

↓の写真ような、写真を撮る時に持っていると可愛く写真が撮れるアイテムです♡

私は結婚式やマタニティフォトで使用しました(^^)

女子会に作って持っていったりするようです(*´∀`)

【材料】

●シーンに合わせた吹き出しや絵など

●カラフルストロー(ペーパーストロー)

 

 

●厚紙

●セロテープorマスキングテープ

●ノリ・ハサミ

【作り方】

①素材を印刷

ネットで無料素材もありますし、自分で作ったのでもいいですし、好きなアイテムでも可能です☆

 

②素材を切って、厚紙に貼る

普通紙だけだとペラペラなので、裏に厚紙を貼っていきます。

この時のノリはスティックのりをおすすめします!

水糊等だとシワになる可能性が・・・^^;

 

↓厚紙に貼るとこんな感じ

③素材に合わせて切り、裏にストロー(竹串などでもOK)を貼り付ける

貼り付ける位置は素材に合わせて工夫してください☆

しっかり固定しておくことを忘れずに☆

マスキングテープ等ですると、裏から見ても可愛くなります(*´∀`)

これで完成\(^o^)/

 

後は写真を撮る時に使うのみです(*´ω`*)

フォトジェニックしちゃいましょう\(^o^)/

 

 

 

 

スポンサードリンク